消費者金融 用語集

悪徳商法

 

消費者に対し法外な金額で売ったり、嘘をついて商売することを指します。

 

消費者金融でキャッシングを行う際の悪徳商法としては、高金利での貸付を行う業者のことを言います。

 

キャッシング 

 

銀行、消費者金融からお金を借りることを言います。

 

グレーゾーン

 

法改正が行われるまでグレーゾーンという金利帯がありました。出資法の上限と利息制限法の間の金利のことを指します。そのため法改正後に戻ってくる利息が発生し過払い金を請求する人も増えてきました。

 

貸金業者

 

お金を貸す業者のことを言います。
この貸金業者になるためには貸金業者登録を行わなければなりません。法に基づき業者が成り立っています。

 

 

ブラックリスト

 

ブラックリストに載ると借金がよそで出来なくなると思われがちですが実際にそのようなリストはありません。

 

貸金業者との間にトラブルが発生した場合には個人信用情報機関に登録されてしまうので注意は必要です。

 

 

闇金融

 

貸金業者として貸金業者登録をしていない法に反する貸金業者のを言います。

 

高い金利でお金を貸し、悪質な取り立てをするので実際に借りた方から恐れられています。