フクホーの審査はゆるいので大手のプロミスやモビットで断られた方に非常に人気です

フクホーの審査は他の大手の金融と違い、とても甘いのが特徴です。
ブラックでも借りれるので、他の有名な金融で審査に断られた方の味方となってくれる金融です。

 

フクホーは24時間申し込み受付OKで
金利は7.3〜18.00

 

24時間365日受付なので思い立ったらすぐ借りれるのがメリット。

 

全国どこでも来店が要らなくて即日の借入もOKです。

 

コンビニでその日契約書類が受け取れるのでわずらわしさがありません。

 

借りれるのか不安で数日過ごすことがないというのが本当に便利。

 

フクホーは借り換えにも対応しています。毎月の返済が多数の金融で借りていると手数料や手間が負担ではありませんか?
そんな負担もフクホーなら解決出来ます。

 

もちろん利率は貸付金額によって異なりますが、小口での融資のほうがやは利率が高くなるのは仕方がありません。

 

ネットで申し込んで時間帯が早ければ即日融資が可能です。
カード発行は要りません。各ユーザーの銀行口座に直接振り込むというスタイルです
借入金額は5万円から200万円までですので小口で借りたい個人さんにも自営業さんにも対応してくれます。

 

お金を借りたいけど本当に借りれるのか不安という方はお気軽にご相談ください。

 

きっと力になってくれることでしょう。

 

フクホーの増額

 

フクホーはネットでも評判の借りやすい消費者金融会社の一つです。大手ほど知名度はありませんが、そのサービスの良さと規模の大きさ、そして口コミの評価の高さから利用するファンが多い会社です。

 

フクホーは大手よりも審査基準が緩い消費者金融会社になりますが、サービス内容は大手と遜色のないものになりますので、不安定な仕事に就いている人にもオススメできる消費者金融会社になります。

 

申し込みをし、審査を通過することでフクホーからお金を借りることができるようになるのですが、既に申し込みをした人が新規にお金を借りるためにはフクホーに増額の申請をし、その審査を通る必要があります。

 

フクホーは既に利用している人ならば誰でも増額の申し込みはできます。だいたい新規の借入をしてからきちんと返済をすると増額に関する勧誘の電話があるようなので、そのような電話があったときに申し込みをしておけば、今まで以上に高額の融資を受けることができます。

 

よほどの事情がない限り増額の申請は通る可能性は高く、延滞や他社借入が特になく、もっとお金を借りたいと考えている人は何回か返済をした後に一度増額の申請をしてみることをオススメします。

 

増額の申請が通ると、借りれる額が増えるので困った時には最適ですね。

 

フクホーの必要書類

 

フクホーは消費者金融会社の一つであり、簡易な手続きで申し込みができることに加えて審査基準が非常に緩く、借りやすいことでも有名な業者です。

 

大手よりも柔軟に審査をしてくれますので派遣社員だけでなくアルバイトやパート社員にも人気の高い消費者金融会社であるフクホーからお金を借りる場合、まずは受付をする必要があるのですが、これはオンライン画面でできます。

 

フクホーのWEBサイトにアクセスし、申し込み画面をクリックすると情報の入力画面に移りますので、そこで必要な手続きを済ますことで受付は完了になります。

 

情報を入力すると、契約書類を発行するための番号を教えてもらえます。この予約番号があれば、ネットプリントのサービスがあるコンビニで契約書類を出力することができます。

 

コンビニで契約書類を出力しましたら、あとはその契約書類に必要事項を書き込むだけになります。契約書類が完成したら、一緒に必要書類として本人確認書類と収入証明書、住民票原本を同時に提出するだけになります。

 

これらの書類を一緒にフクホーに郵送するだけで、手続きは完了になります。送料は無料になるので申し込みにあたってお金がかかることはなく、簡単でスピーディに申し込みを終わらせることができます。

 

会社に必要書類が届き、内容の確認が終わればこちらが指定する口座にフクホーから融資して欲しい金額を振り込んでもらえます。

 

フクホーで借りれなかった方でも借りる金融は他にもある

 

大手の消費者金融の審査で落ちてしまった、という人にフクホーのローンが人気ですよね。
フクホーは、大手に比べると審査基準が緩いのでブラックリストの人や多重債務のある人でも借りやすいのです。

 

しかし、いくら借りやすいと言っても審査が無い訳では無いので、落ちてしまう事もあるわけです。
フクホーでダメだった…という人は他の中堅の消費者金融を当たってみましょう。

 

フクホーでダメであれば、大手では申し込んでも落とされる可能性の方が高いでしょうが、中堅の所ならば通る可能性はあります。
口コミサイトなどで「いくつかの消費者金融に申し込んで他は全てダメだったけどここは通りました!」などと書かれている所が良いかもしれません。
一度断られたけれどバイトの収入証明を追加で出したら借りられた、希望額よりは少なかったけど借りられた、というような、はなからダメと言われるワケではなく柔軟に相談に乗ってもらえたという話もありますので、良さそうな所が見つかったらまずは申込みだけでもしてみましょう。

 

当サイトではブラックでも借りやすい審査激甘の消費者金融へご案内しています。