おまとめローンとは何ですか?メリットはあるの?

おまとめローンというのは多数の借入を一つにまとめて返済しやすいようにすることです。

 

おまとめローンとはいくつかの金利が高い金融機関でお金を借りているのを金利が低い借入として一つにまとめてしまうことです。

 

複数で借りているとその会社の数だけ少しずつ返さなければなりません。手間がとてもかかり面倒です。

 

メリットはあります。一本化することでまず手間を省くことが出来ます。
ですが現在借りている金利を確認し、まとめることで低い金利に変更となるかどうか確認が必要です。

 

おまとめローンにして返済する合計金額が減らせるのかどうかを調べてみます。

 

せっかくまとめて手間が省けたとしても、かえって金利が高くなってしまったら元も子もないです。

 

毎月の返済金額を見るのではなく合計の返済金額を確認することが大切です。

 

おまとめローンで返済を見直してみる

 

多重債務の状態はいつもいつもお金の支払いに困っている気がして、気分も重く感じてきます。

 

借金をしているということはいつかは返済しなくてはいけないのですから計画的に考える必要があります。

 

「なんとかなる、いつかは、、」と他人事のように思っていても解決にはなりません。期限を決めて取り組まないと高い金利にいつまでも振り回されることにいたります。

 

おまとめローンというのが銀行の商品にあり、毎月の返済金額っが低くなりトータルの総返済金額もかなり違ってくるケースがあるのです。

 

おまとめローンの審査に通らない場合もありますが実際に銀行のおまとめローンを利用して借金をお値打ちな金額に抑えることに成功した人も実はたくさんいらっしゃいます。

 

複数の消費者金融で借入をしているとそれだけで手間が生じますし振込手数料もかかります。それを一本でまとめて支払うのでしたら相当負担が軽くなるのです。

 

支払う金額が減ると気分的にも心が随分明るくなれます。また楽になったからと言って借入を考えてはいけません。

 

おまとめローンにすることできちんと計画して返していくという方法もあります。

 

おまとめローンは銀行と消費者金融どっちがいいの?

 

おまとめローンは複数の消費者金融から借りている人が対象です。
「融資が通る顧客」を対象に消費者金融会社から電話がかかってくるのがきっかけで知ったという人もいます。一本化して手間を省くことが出来ますし金利が安くなればお得になります。

 

「銀行の融資」を得ることが出来たら、金利が安くなります。
おまとめローンを銀行での融資として借りて今借りている消費者金融へ返済してしまうので、金利の高い借入から銀行での借入に変更になるわけです。

 

この時点で消費者金融に対しては完全に返済が終わっているのでブラックとして判定はされずに済みます。
消費者金融から「消費者金融のおまとめローン」を誘われることもあるのですが「銀行のおまとめローン」のほうがメリットが大きいのです。

 

銀行のおまとめローンの方が消費者金融のおまとめローンよりも金利が低いので申し込みして通ればラッキーです。

 

おまとめローンを成功させるには

 

おまとめローンの新商品がたくさんあります。銀行でおまとめローンをする場合は総量規制外になります。

 

多くの銀行が扱っているのがカードの発行が無いプラン。追加での借入が出来ないおまとめローンがおすすめです。
ただし収入が少なく多額の多重債務の方は審査に通るのは少し難しいです。

 

銀行のおまとめローンが通らなかった場合は次に考えるのは消費者金融のおまとめローンです。

 

おまとめローンをするというのは借金を絶対すべて返すんだという強い意志を持って臨むのが良いです。
そのためにも今どこの消費者金融でいくら返済が残っていて、金利は何%なのかというのをしっかり把握しておく必要があります。

 

一つにまとめることでローンの総額返済が逆に増えてしまってはいけませんから。毎月の返済がどうしても困難で総額が増えてでも少い金額で返したいという選びかたも、全てを返すにあたって必要になる場合もあります。

 

収入や借りている金額に応じておまとめローンの商品が適切かどうかが違います。

 

いずれにしても焦らずに探すことが大切です。低金利で高額融資限度額、大手金融機関のローン商品を探してみましょう。

 

アコム おまとめローンについて

 

消費者金融会社のアコムは通常のキャッシングサービスとは別に借り換え専用のおまとめローンのサービスも取り扱っています。アコムのおまとめローンは低金利であることに加えて最大借入限度額500万円と非常に高額の融資にも対応していますので、多重債務の合計額が高額の人であっても安心して債務をまとめられます。

 

おまとめローンを利用すると多重債務の管理がしやすくなります。返済先が複数あると返済日もそれぞれバラバラになってしまうため、管理が大変になるといったデメリットがあります。すべてを完璧に管理できているうちは問題ありませんが、一つでも返済を忘れてしまうと延滞ということで遅延損害金が発生するなど、高いペナルティを受けることになります。

 

キャッシングの延滞は経済的な損失だけでなく心理面でも深いダメージを与えます。それが原因で仕事がおぼつかなくなると今後の生活にも悪い影響が出てきますので、そのような深刻な事態になる前にアコムを利用して多重債務をまとめることをオススメします。

 

アコムのおまとめローンを利用するためには口座が必要になります。借入方法が口座への直接振込になるからです。さらに、返済も口座からの引き落としになりますので、口座は必須になります。

 

アコムのおまとめローンはキャッシングと違って利用用途が債務をまとめることだけになるので、借りれる金額も債務の合計額までになります。ただし、これはデメリットではなくむしろ本気で借金を完済したい人のためのアコム側の配慮だと受け止めましょう。

 

多重債務を抱えると生活が圧迫されます。しかし、アコムを利用することで返済の負担を減らし、借金完済のための前向きな一歩を踏み出せます。

 

プロミスおまとめローンについて

 

プロミスのおまとめローンを利用することで、多重債務を一本にまとめて支払いをプロミスだけにすることができます。消費者金融会社の大手であるプロミスのおまとめローンは他と比べて非常に条件が優れているので、多重債務をまとめるのであればまずはプロミスを選ぶことをオススメします。

 

プロミスのおまとめーロンを利用すると最大300万円まで借りることができます。ただし、おまとめローンは他のキャッシングと違って利用用途が定まっています。あくまで債務をまとめることが目的になるため、借りられるのは債務の合計額までになります。

 

例えば他社借入件数が3件で、1社目が10万円、2社目が50万円、3社目が20万円ならばプロミスのおまとめローンで借りれるのは80万円までになります。あくまで完済を目的にお金を借りるというものですので、それ以上の融資は原則できません。

 

ただし、プロミスの金利は非常に低いため、一旦プロミスにまとめてしまえばこれからは低金利での返済になります。多重債務を抱えていた頃の金利が高ければ、債務をプロミスにまとめることで返済の負担も少なくなり、最終的に返済する金額も安くなるといったメリットがあります。

 

多重債務に一度陥ってしまうとなかなか自力での解決は困難を極めます。しかし、プロミスに助力を願うことでその手助けをしてもらえるので、早急に返済の負担を減らしたいのであれば早速申し込むことをオススメします。
プロミスのおまとめローンで審査に落ちた方も諦めないで大丈夫です。